Privacy Policy

プライバシーポリシー

個人情報保護法について

ホテル飛鳥(以下「当ホテル」)は、お客様個人を識別し得る情報(以下「個人情報」)の重要性を認識し、大切に扱うとともに、以下の取り組みを推進し、責任を持って個人情報を保護いたします。

1.法令等の遵守

当ホテルは個人情報保護法その他関係法令およびホテル業におけるガイドライン等を遵守いたします。

2.社内体制

当ホテルは個人情報の取扱いおよびシステムに関して、社内規定およびルールの策定するとともに、ホテル内に責任者を置く等組織を整備し、個人情報保護を遵守する体制を構築いたします。

3.個人情報の収集

当ホテルがお客様から個人情報を収集する場合には、利用目的を明示しご承諾いただいたうえで、目的達成に必要な範囲で収集させていただきます。

4.個人情報の利用

当ホテルがお客様の個人情報を利用するにあたっては、宿泊約款の定めにより取得するほか、以下利用目的の範囲内でのみ利用することとし、目的を超えた利用はいたしません。
(1)各種のサービスの提供、その他それらに付随する諸対応
(2)当ホテルからの各種ご案内の送付
(3)メールマガジンの発行およびメールによるお問合せ
(4)特定個人を識別できない市場調査、顧客同行分析、その他経営上必要な分析を行うための基礎データの作成公表
(5)お客様のご意見・ご要望の商品・サービスなどの改良・改善に対する反映・ご回答
(6)拾得物のご連絡、その他緊急時の個別のお問合せ、ご連絡等

5.正確性の確保

当ホテルは、お客様の個人情報を正確かつ最新の状態に保つよう、適切な措置を講じます。

6.安全管理措置

当ホテルは、お客様の個人情報を厳重に管理し、不正アクセス・紛失・破壊・改ざん・漏洩等に対する予防措置および安全対策を講じます。

7.社内教育

当ホテルは、従業員に対する個人情報保護についての教育訓練を行い、その内容をホテル内に周知徹底させます。

8.委託先の監督

当ホテルがお客様の個人情報を利用するにあたっては、正当な利用の範囲内で個人情報を第三者に委託することがございます。
委託先へは個人情報を厳重に管理することを義務付け監督いたします。

9.第三者提供の制限

当ホテルは、お客様の個人情報をご本人のご承諾なく第三者に提供・開示いたしません。ただし次の場合を除きます。
(1)集計および分析等により得られたものを、個人を識別または特定できない態様にて業務提携等の第三者に開示する場合
(2)任意に利用者の同意を得た上で個人情報を開示または利用する場合
(3)国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者から法令の定める事務を遂行するために開示の依頼があった場合
(4)本人または第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合

10.個人情報の開示・訂正等

当ホテルがお預かりするお客様の個人情報に関して、お客様ご本人が自己の個人情報の確認、訂正、利用停止等をご希望される場合には、合理的かつ必要な範囲において速やかに対応させていただきます。

11.社内体制の継続的見直し

当ホテルは、個人情報の取扱いに関する規定およびそれを実行する為の組織体制について、有効かつ適正な運用が持続的になされるよう継続的な見直しと改善を図ってまいります。